余興のイロハ

【余興ネタ・アイディアを盗む!】迷った時のために結婚式おもしろ動画をまとめてみた

 icon-floppy-o 余興ネタ・アイディアを盗む!

 

結婚式の余興を新郎新婦に依頼されたら、あなたはすぐにどんな余興をやろうか思い付くだろうか。友人や職場の人など大切に思う人の結婚式という晴れ舞台で、迷わずに自信を持って余興を成功させられると思う人はほとんどいないはずである。

それは、誰もがあまり経験のないことだからである。

👉👉【余興に迷った人専用】結婚式の余興をどう選ぶ??

 

 

 icon-forward 目次
① 迷ったら盗め!
② YouTubeで盗め!
③ まとめてみた。

 

① 迷ったら盗め!

結婚で迷ったら、
まずは…盗めば良い。

要するに、

先人の知恵を頂く。

ということである。

 

余興を年間4つほど手がける余興adviserである私もよく使う常套手段である。決して先人の真似事をする、パクるということは決してカッコ悪いことではない。

 

  icon-exclamation-circle 万人にうけるネタは、真似をしてもうけるのだ。

 

余興の種類は多種多様で、あなたが先人のネタを真似したところでゲストにとっては初めて見る余興であることが多いから安心されたし。

 

②  icon-youtube YouTubeで盗め!

では、どのようにして先人の知恵を盗むのか。

簡単である。

【YouTube】を見まくるのである。

 

icon-toggle-right 「結婚式」「余興」「おもしろ」などと検索すると一発である。

 

YouTubeは、年代別フィルターが自動的にかかるから良い昨今の結婚式のイメージに合わないような「乾杯」のカラオケなどという一昔前の余興は、当然YouTubeにアップされていないからだ。

また、このYouTubeには、万人向けパラメーターが付いている。視聴回数を見れば、どれだけその余興が人の目を惹きつけているのかがわかるのだ。

 

よって、 icon-youtube YouTubeにアップされていて、且つ視聴回数の多い結婚式余興動画を見ていけば、なにかアイディアを盗めるだろう。

 

③ まとめてみた。

では、さっそく先の条件に沿って検索をかけてみた。ベスト3を解説付きで紹介する。

 

*ジンギスカンサプライズダンス

*視聴回数 3,257,038 回(H29.03.05時点)

 

これは、私が掲げているよ余興のマナーに違反をしている作品である。実に精密な下品である。最後のパンツを下げるところがなければ、この露出の多い格好も許せるだろう。真似するのは良いところだけ真似してもらいたい。但し、この軽快なリズムと一糸乱れずのダンス。かなりの練習量だったであろう。時間に余裕がなければ厳しいかもしれない。

 

*フラッシュモブ結婚式 ケツメイシ出会いのカケラ

*視聴回数 2,605,965 回(H29.03.05時点)

 

この会場をひとつにする余興というものは、どんなものよりも感動する。この動画を見て鳥肌が立った人も少なくないはずである。ケツメイシの「出会いのちから」。メッセージ性の強い曲ながらもテンポがよく、間延び感を全く感じさせない。この手のモブ的且つ感動系には御誂え向きの曲であるかもしれない。参考にされたし。会場のゲストを惜しげもなく使った余興は、新郎新婦だけでなく友人だけでなくすべての参加者が盛り上がることができる。傑作である。

 

*「実写版ドラえもん」

*視聴回数 627,366 回(H29.03.05時点)

 

ここまで、仕上げているのも珍しい。ドラえもんものび太もジャイアンも本物そっくりである。笑 かなり作り込んだこの作品はまさに秀悦。打ち合わせや絵コンテ作成など撮影の前段階で時間のかかる作り方である。出たとこ勝負感も否めないがある程度一つの作品としてまとまっているので高評価である。もしもこのドライモンが職場の上司だったりすると会場は笑いが止まらないだろう。髪の毛で「寿」これは真似したい。

 

 

では、今回はここまで。

このほかにたくさんの余興がYouTubeにアップされているので、使えそうな技はしっかりと盗んで行こう!

そのままパクるのではなく、複数の要素を取り入れた余興は、私の経験上必ず成功する

 

👉👉【余興成功の3原則】

是非、参考にしてもらいたい。

 

健闘を祈る。