恋ダンスを踊ろう!結婚式披露宴の余興は星野源で決まり!

恋ダンスを結婚式披露宴の余興で踊ろう!

目次
 1.「恋ダンス」とは
 2.「恋ダンス」の踊りは
 3.「恋ダンス」を余興で踊ろう
スポンサーリンク
広告1
ブログ村ランキング

「恋ダンス」とは

2016年10月から放映されている連続ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」

通称「逃げ恥」のエンディングで主演である、森山みくりこと新垣結衣が披露しているダンスの通称である。

一種の社会現象になっており、いつかは踊りを覚えようよ!というオファーが入ってくる。今の若者の間では、この踊りから逃げると文字通り「恥」をかくのだという。

一斉を風靡したこの踊りの波は、ポケモンGoよりも長生きするであろう。

なんとも愛くるしいこのダンスは、女子高生やカップルに大人気。若い新郎新婦の結婚式や披露宴で人気がありそうだ。

曲は、星野源の「恋」

● 星野源 「恋」

ソウルやダンスといった要素をもつポップソング。歌詞は昨今の多様な恋の形を表現したラブソングである。そして、つい身体がリズムに乗ってしまう、なんとも誘い上手な一曲。結婚式披露宴での余興には御誂え向きであることは間違いない。

恋ダンスの踊りは、

恋ダンスは難しい?

難易度:★★★☆☆

簡単そうに見えて、以外に難しいのがこの踊り。

歌詞をなぞった細かな手の動きはウル覚えではまず完成しない。
しかし、こういった踊りほど完璧に覚え完璧に踊るとそれは見応えがある。

「恋ダンス 踊ってみた」と検索すると数多くのダンサーが舞を見せている。
自分にあった動画を参考にして踊りを覚えよう。

ひとつひとつ反復学習で覚えていくとすぐに踊れるようにいなる。

複数で踊りビシッ!と揃ったときの爽快感は、ダンサーをシンプルな踊りから優美な踊りになるだろう。

そのために、100%の力で踊りの練習に努めてもらいたい。

結婚式の余興には、失敗原因がある。

バラバラはグダグダを呼ぶ。

→《2017余興【フラッシュモブ】実際あった失敗原因から学ぶ。》

これを参考にされたし。必見である。

衣装にも力を入れろ!

力を入れるのは、決して踊りだけではない。

衣装においてもバラバラではなく
ある程度の統一させることで一体感がうまれる。

  1. 色を統一させる。
    →形が違っていても色がそろうだけでも良い。「Perfume」なんて良い例だ。
  2. 形を統一させる。
    →女性だとみんなスカートにシャツ。男性だとスラックスに白シャツ腕まくり。など人数が多いほど形が統一されていると、見栄えが良い。
  3. 統一アイテムを用いる。
    →色も形も統一が厳しい人は、プラスαのアイテムを用いよう。例えば、帽子や鉢巻き、髪飾りなど何でも良い。

恋ダンスのPVでは黄色いスカートに白いブラウス。これを真似るのも良いかもしれない。

恋ダンスを余興で踊ろう!

1. 本番ステージで踊る

・準備の手軽さ  ★★☆☆☆
・作成の手軽さ  ★★★☆☆
・サプライズ感  ★☆☆☆☆
・万人受け    ★★★★★
・参加人数    2人〜10名

予め音楽を用意しておいて、本番にステージ上で恋ダンスを踊る。

メンバーは2人以上であれば可能であるが、
多いほど万人受けはするであろう。
どんな余興もそうであるが、余興というものは想定外のことが起きると注意をひく。こういったダンスは「音楽がなる」×「踊る」といった簡単な作りのため、飽きてしまうことが多い。

常に注意をひくためには、

1人→2人→4人→8人→ 
といった感じに踊り子が突然を増える。
急に、新婦の両親がキレッキレのダンスに参戦する。
実は新郎が仕掛け人で、最後は突然新郎が踊りだす。

こんな演出を加えると、飽きがこないだろう。

結婚式・披露宴の余興でのダンスでは「フラッシュモブ」的な要素を取り入れるよとい。
→《【フラッシュモブ】を結婚式の余興に取り入れる!》

参考にしてもらいたい。

追記


最後に、今回の「恋ダンス」を使った結婚式の余興が大成功するための3つの秘訣を伝える。

→《【余興成功の3原則】結婚式の余興を「感動と面白い」で盛り上げる!》

スポンサーリンク
広告1
広告1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする